2009年04月29日

色彩検定

東野圭吾作品にて私自身31冊目となった「宿命」を月曜に読み終え、
東野作品を読むのをしばらくお休みしようと思っている。
(東野作品。3月11日のブログ参照。ちなみに「宿命」は私の中のランキング、第3位に入りました。31冊中3位はスゴイ)
理由は、5月17日に出展するデザインフェスタの準備もあるのだが、
それ以上に、
6月28日に行われる「色彩検定2級」の試験勉強をするためである。F.jpg
 
 なぜ、色彩検定を受けるのか。
 それは、機会があれば書くとして、
 なぜ、2級なのか。
 それは、機会があれば書くとして、
 というか、そんなに深い意味は無い。
 3級は簡単そうだし、1級は面倒くさそうだか ら・・・。手ごろかなって・・・。

先週末買った参考書を、昨日、今日と電車の中で読んでみたが、
なんだか、いけそうな気がするって感じでした。(吟じてはない)

ともあれ、7月1日(水)のブログで、
試験の様子を書くことになるでしょう。

お楽しみに・・・

17
posted by akira at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格

2009年04月22日

折り畳み傘

 昨日の帰り、雨に降られた。
傘差しチャリンコ運転だったので、もものあたりがずぶ濡れで最悪だった。

 雨と言えば傘だが、傘といえば、私は基本的に折りたたみしか使わない。止んだり、室内に入ったとき、手に傘を持っていることが嫌いだからだ。大概、リュックを背負っているので、折りたたんでそこに入れて、手ぶらで、あー最高。

そして、プロは3つの折り畳みを操る

IMG_1387.jpg 左の傘・・・
最軽量。とにかく軽い。というか重さを感じない。
軽さを追求したみたいで4000円くらいした。
(この中で一番高い)
この傘は、常にバックに入れておく傘。大きさも重さも無いので最適。
予期せぬ雨に対応。

真ん中の傘・・・
デザイン性が高く、使い勝手が良い。(とにかく畳みやすい。これ重要)傘ケースも可愛かったんだけど、無くしてしまった。(悔しいです)。
降るかもしれないという時、持っていく傘。ちなみに、取っ手に付いてる青いボタンは懐中電灯のスイッチとなっている。

右の傘・・・
とにかくデカイ。折り畳みとは思えないほどに・・・。
折りたたんだ状態でもデカイ。でも、バックに入るからいいのだ。
これは、既に雨が降っている時や、確実に降ることが分かっている時に持っていく傘。

 雨の日は嫌いだ。 
 
 しかし、お金を掛けてでも、完璧に備えていれば、雨の日が逆に待ちどうしいと感じるかも・・・。 工夫次第でマイナスをプラスに変えられる。
 
人生も然り・・・。

16 

posted by akira at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月15日

私と自転車  序章


あなたにとって自転車とは何ですか?10秒以内に3つ答えなさい。

と問われたら、私は10秒以内にこう答えるでしょう
.健康的なもの、 .エコなもの、 .交通費をうかす手段

.やっぱり体を動かすのは気持ちいい。
学生の頃は、バイクに憧れたけど、今はまったくそんなこと無い。
.車、バイクとは違って、地球を汚さない。
何を隠そう、私はエコな人なのだ。
(ちなみに去年のエコ検定に受かっている)
.人より自転車によく乗っているのは、これが一番大きいかもしれない。高校生のバイト時代から現在に至る。現状、月一万はういてる。馬鹿にできない・・・

なぜ、自転車の話になったか
それは、日曜日に自転車が無くなってショックを受けてたからだ。
1年も経ってないのに・・・。悲しい・・・。

Image038.jpg
←無くなった自転車


と言いつつも、無くなったと思った2時間後に近くの「いなげや」で見つかったんだけど・・・(1週間前から置きっぱなしだったみたい。いろんな意味で怒られそう)

それはさて置き、思い返せば、私のチャリンコ人生には様々な出来事があることに気付いた。とても、1回では書ききれないので何回かに分けて書こうかと思う。

ちなみに・・・

・ 恐らくトータルで2万キロは走ってると思う。
・ 恐らく何だかんだで20台近く乗ってると思う(とにかく盗まれる)
・ 基本的にシティサイクル(ママチャリ含む)

次回は、私と自転車 第1章「出会い」をお送りします

では、いつかの水曜日に・・・

15
posted by akira at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月08日

マウス

IMG_1333.jpg 
  マウスを買い換えた。
  ワイヤレスがあると知って、
  買うっきゃないと思ったのだ。
  (今更知ったなんて時代遅れ?)

右が新しく買ったワイヤレスマウス。
左がお馴染み「ぱらちゃん」マウス。(勿論お馴染みではない)
パソコンに付いてきたマウスである。
  見て下さい。
悪ふざけとしか思えません。
初めて「ぱらちゃん」にあった時、嫁と苦笑したものだ。
でも、なんだかんだで2,3年使ってた。
そして、意外なことに評判は悪くない。
確かに使ってるうちに愛着が湧いてきた。(本当か?俺)
そんな「ぱらちゃん」とも別れの時がきて
今では、ワイヤレスを堪能している。

それでも、「ぱらちゃん」を忘れることはないだろう、
ずっと・・・  
(本当か?俺)

14
posted by akira at 01:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年04月01日

椎名林檎

IMG_1329.jpg嫁が会社の後輩から 
「Ringo EXPO 08」 を借りてきた。
去年の11月にさいたまアリーナで行われた椎名林檎の10周年記念ライブを収録したDVD (左写真)である。
何を隠そう、私は嫁とこのライブに行ったのだ。(じゃー、DVD買えよって感じ?)

なんだかんだでデビュー当時から聞き続けてきて、女性の中では一番好きなアーティストである。

ライブ当日行って感じたのは、人一人の力でこれだけ大きな会場にこれだけの人を引き寄せたっていうのが、ものすごいことだと思ったことだ。軽い衝撃だった。ちょっと嫉妬した。その多くの人を魅了したその才能を・・・。(同い年なのに・・・)
さいたまアリーナの会場の大きさにも驚いた。(それは関係ないか。でもちょっと感動した)

ライブ自体は良かったけど、残念だったのは、席がステージからかなり遠くて、初の生林檎は直接裸眼では確認できなかったこと。あと、聞きたい曲をあんまり演奏してくれなかったこと。あと、ロックバージョンが好きなんだけど、オーケストラを引き連れてたこともあり、全体的にそういったテイストだったこと。残念づくしだけど、でもやっぱり楽しかった。

ライブ終わって思った。彼女とは、同い年だし、母親の歳も同じだし(ライブの中の自己紹介で知った。)将来的に、何かしらで関わり合うなという予感めいたものを感じた。
いや、関わり合いたい。
いや、どうしたら関わり合えるの?
林檎の形をしたロッキングチェアーを作ろうとか・・。
子供を連れてデザインフェスタにくればとか・・。

とにかく私がクリエイターとして有名になれば可能性は上がる。

いっちょ頑張るか

13

posted by akira at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記