2009年06月24日

スゴイ椅子

先週の金曜日のこと。

会社帰りで自転車に乗りながら

思いついてしまった。


とんでもなくスゴイ椅子を・・・


うまくいけば、1億にも10億にも値するくらいの

価値を持つ椅子になりうる


しかし、それだけの手間はかかるのだ

もし、人に言ったら

「今のお前には不可能だ。非現実的だ」

といわれるのがオチであろう

しかし、これがまた非現実的ではないのだ

バックに荷物は詰め終わってる

後は玄関の扉を開けるだけなのだ・・・・

25

posted by akira at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン

2009年06月17日

握力と献血

握力と献血

その2つは何が関係しあっているのか


何も関係しあっていない・・・


日曜に握力を測った。そして、献血もした。
それだけのことである。


握力は、それなりに自身のある私だが、
握力を測る機会があまり無かった。

それが、大宮のロフトのスポーツコーナーの
レジ横に計測器があり、店員さんにいえば計れることを知った
2ヶ月前のことである

右手65kg、左手56kg

それがその日の記録であった。
もうちょっと上を期待していたが
年齢別の平均をみたら20kg近く上回ってたから
ちょっと満足・・・

ここにくれば計れると知りちょっとモチベーションがあがり
50kgのハンドグリップを買い、次回に備えた


そして、その次回が先日の日曜だったのだ

右手70kg、左手60kg
は、かたいなと思っていたのだが

右手67kg、左手61kg  
の結果に終わった

左手はまあまあだけど、右手は2kgしか上がってないじゃん

って感じでした。たしかに、さほどトレーニングはしてないけど・・・。


今回、知ったことなのだが、

握力が強いと長生きするらしい。(統計にもとづく)


さらにモチベーションUP


次回に期待しよう
 

(献血の話題には触れず・・・)

24




posted by akira at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月10日

白夜行

夕方再放送していたドラマ「白夜行」が昨日、最終回を迎えた。

「白夜行」といえば、お馴染み東野圭吾の代表作である
(東野作品MYランキングでは、現時点36冊中第2位である)

いつも思うことなのだが、映画やドラマって
原作を超えられないよなー

といいつつも、やはり面白くて(キャスティングが良かったと思う)、毎日帰ってからビデオを見るのが楽しみでした

なかなか過激な内容で、主演の山田孝之と綾瀬はるかが演じる役は
一見いい人で、
でも、実はめちゃめちゃ悪人で
でも、めちゃめちゃ可愛そうな人生を送っていて
でも、やっぱり悪人で
でも・・・・   ってな感じ

もとをただせば、確実に親が悪い。(ドラマ見れば分かる)
親が正しい人だったら、あーならなかった。

とにかく、切ない話なのです

面白いし、反面教師的な意味で人生勉強にもなるし
機会があればご覧あれ(悪いことしてる人は特に・・)


続編の「幻夜」もドラマ化すればいいのにな・・・
(MYランキング第12位)

23




posted by akira at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 東野圭吾

2009年06月03日

アイツ

別にそんなに疲れているわけではないのだが
仕事から帰ってきて、夕飯を食べて、
パソコンやテレビの前に座って落ち着いてしますと
すぐにアイツはやってくる・・・

これがまた厄介で、ひとたびアイツに襲われてしまうと
もう何も手に付かなくなる。
そう、水曜日に書き上げなくてはならぬブログでさえも・・・

先週にいたっては、アイツのせいで2日連続(厳密に言うと3日連続)で書き上げることができずに・・・

誰かアイツをどうにかして下さい

22
posted by akira at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記