2015年05月26日

デザフェス41 エピローグ


今回のキリンさん、好評で嬉しかったのですが

作る前ってのは、どうなるのか分からないものなんです。

図面が一応描けても

・見た目はどう?
・乗り心地はどう?
・そもそも、作れんの?
・強度大丈夫?
・色はこれで良いの?
・人はコレ見て乗りたいと思うの?
・人はコレ乗って楽しいと思うの?


それに加えて今回は、挑戦的な作品にも関わらず
3日前の午後から作り始めたので(アイデア、デザイン、製図は除く)

・完成できるの?

という「?マーク」を頭にくっつけながら、作っていました。
(3日目の徹夜で、最低限は何とかなった・・・)

そして、当日を迎えた訳でありやす。


キリン4.jpg
デザインの変遷




結果的に沢山の人が乗ってくれたのですが、
嬉しい反面、複雑な思いが・・・。

私なりに、ロッキングチェアーで高さの限界に挑戦したつもりなんですが
皆あまり躊躇なく乗ろうとしていた印象が・・・。
こうなってくると、もっと大きくできるのではと「悪魔のささやき」が・・・
ちょっと調べましたが、今回のキリンさん、本物でいうと子供のサイズ。
大人のオスだと、倍近くまで大きくなります。
さすがにここまでくると、「死」が見え隠れするレベルなので
作りたくても作れません。

とりあえず、ロッキリングチェアはこの高さでとどめておいて、
違ったモチーフで、安全にもっと高いものを、いずれ作るかもしれない・・・。

例えば

「フジヤマ チェアー」  とか。 (意外といいかも)


まー、作るか分からないけど、
作るとしても、何年後になるか分かりましぇん。


ちょっと、スケッチでもしようかな


(完)

685
posted by akira at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインフェスタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/134205456

この記事へのトラックバック