2014年07月29日

さよならKルーム


ちょくちょく行っていた大宮駅献血ルームが本日閉所します。
そして最終日、キャンペーンがやっていたので
行ってまいりました。

今回で、29回目。

なんか、ものすごい混んでいました。

IMG_0658.jpg

慣れ親しんだ、献血ルーム。

最後、立ち去る時

一粒の雫が頬をつたいました。

んな訳はない。

615
posted by akira at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血

2012年12月27日

献血25


本日、25回目の献血行ってきました。

基本的に400ml献血してるので

400ml × 25  =  10リットル

2リットルのペットボトル5本分。

なかなかですね。


ところで、持参すると景品がもらえるハガキを持って行ったので

いっぱい貰ってきました。

DSCN7093.jpg

1. チーズケーキ
2. リッツ缶
3. 柿の種
4. パイの実
5. アクエリアス  (これはホントはその場で飲むもの)


食べ物は貰って嬉しい。

440
posted by akira at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血

2012年09月20日

献血24


本日、24回目の献血行ってきました。

ちょうどお昼時に行ったので

小腹空いていて

ちょこちょこ、お菓子食べていたら

結果的にそれがランチになってしまった。


ランチと言えば


ちょうど、献血ルーム内のテレビで

NHKの「サラメシ」という番組がやっていて、

見入ってしまった。

要は、働く人の昼飯を覗く番組。なんか面白かった。


詳しくはコチラ…

http://www.nhk.or.jp/salameshi/program/


印象に残ったのが

短パン社長が経営する食器屋さんの会社のランチ。

若いデザイナーがいっぱいいて

そのうち1人と社長で、ランチを作り

みんなで、食べるというもの。

食堂も、明るくて良い感じで、

毎日が楽しそうな感じ。

幸せってこういう事なんだなと、感じてしまった。



そういえば、大学時代、ゼミ室で

料理したりして楽しかった。

家で作ってきた餃子の種を

ゼミ室で、皮を包んだりもしてた。(お料理学校か!)



前の職場でも、

昼時、みんなで部屋で食べてる時

鍋でも作って、みんなで食べれば

楽しいし、美味しいし、金も儲かるなーと

思ったことがあったっけ・・・。



思えば最近、あんまり

幸せを感じながら、食事をしてないなー

と思い知らされたTodayでした。


I must change.



ちなみに、短パン社長とは、

短パンを履いている社長です。  (この説明いる?)

387



posted by akira at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血

2010年05月23日

ミイラ

今日、渋谷のハチ公前献血ルームで
18回目となる献血をしてきました。

そこには初めて行ったんですが
スゴイ、なんて言うんでしょう。
テーマパーク?
オシャレというか、近未来というか
内装に力を入れた献血ルームでした。

ところで
普通の献血と成分献血ってのがあるんですが
今日は成分献血をやりました。
私はふつうの献血のほうが良いんですけど
世のためにやっていることなので
ルーム側の求めるものをやったのです。

成分献血は、身体に負担が少ないということなんですが
とにかく時間が長い。
1時間くらい、血を抜かれては戻し、抜かれては・・・
って感じで、ちょっとシンドイ。

いや、今日に関して言えば、超シンドかった。

ちょっとした事件が起きた。(これは大袈裟だな)

採決中に気分が悪くなってしまって、途中棄権となってしまった。
なんか唇が小刻みに震え、軽い吐き気を催してきて
とりあえず、飲み物を頼んだんですが、
その時、私の顔色が悪い事に気付いたようです。

結局、それから2時間くらい、
浦澤直樹の「モンスター」を読みながら
安静にしてました。

いつもは1時間以内に終わるんですが、
今日は結果的に4時間くらいかかってしまった。
(1時間は「モンスター」を読むための余分な時間)

とんだ災難でしたが
最後にはしっかり、ハーゲンダッツを食べました。

もう2度と成分献血はやりません。
トラウマになりました。
しかし、ふつうの献血は、得意分野なので
引き続きやっていきます。


本来、献血は、病人の人のためにやっている行為なのに、
気分が悪くなってからは
ルームの人に、なんか病人の人みたいに扱われて、
体調不良で病院にきた人みたいになってしまいました。
不甲斐ない。

ミイラ取りがミイラになってしまった。(意味合ってる?)

でも、キン肉マンに出てくるツタンカーメンという超人は
相手に包帯をグルグル巻きにして、動けなくなったところに
でかいストローを刺して、血を吸い、ミイラにするのです。

血がかかってるのです。
でもの意味が分からないが・・・)
                 
176
posted by akira at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血

2009年11月23日

献血タイム

昨日、大宮の献血ルームに行ってきました。

献血カードを見たら、16回目でした。

1回を除いては、400mlをやっているので

400×16=6400ml=6.4リットル

まだまだですね


献血行くと毎回言われることがある。

採血の時間が早いと・・・。

計ったわけではないけど、標準タイムより2倍は速いと思う
(冗談抜きで・・・)

タイムを計ってくれないかなー

そんでもって、その日のランキングとか
月間ランキングとか、年間ランキングとか、
全国ランキングとか、世界ランキングとか・・・

上には上が、いるんでしょうねー

これから自分でタイムを計ろう  

81
posted by akira at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血

2009年03月04日

献血

Image032.jpg 池袋をブラブラしてたら、
献血ルームを通りかかったので、
なんとなく入ってみた。
(私の人生、何となくが多い)
それが6,7年前のこと。
初めての献血だった。

 それ以来、半年に1回のペースで通い続け、日曜で13回目となった。
 約23年間、献血と無縁だった私が目覚めてしまった理由を箇条書きで述べよう

・古い血を入れ替えられる
 (定期的に入れ替えたほうが体に良いらしい。)
・人に役に立つことができる
 (私の健康的な血を多くの人に提供したい。)
・血液の検査結果を知らせてくれる
 (健康チェックが出来る。)
・ジュースとお菓子が飲み食べ放題
 (9割がた、これが目的。だったりして・・・)

 今回は初めて、新宿東口店に行ってみた。
 規模の大きさに、驚かされた。そして、噂には聞いていた
ハーゲンダッツが食べられる献血ルームがココだった。

 いろんな店舗に行ってみるのも(店舗と言って正しいのか)
楽しいかもと思った今日この頃であった。

 皆さんも献血お一ついかが??
 

9
posted by akira at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血